極小ベランダ栽培

狭いアパートの狭いベランダでの家庭菜園日記です。今はブドウを育ててます。

ここまでの教訓1

 調べて行くうち、尋ねて行くうち、ブドウ鉢植え栽培として、幾つかの教訓があるようです。

 

1.土は、水はけのよい赤玉土腐葉土とすること

 鉢底には、軽石のようなものも売っているので、それを敷き詰め、水はけのよい土で整えること。

 水やりは、500Mlペットボトルより少し多めの量で私はしましたが、それで鉢底から水が流れるくらいの土にしました。

 

2.冬の時期以外で、幹剪定をしないこと

 ホームセンターは数あれど、たまたま良い園芸コーナーがある店だったのでしょう。  自転車で持ち帰り可能なほどで、まさかこんな近くにあるとは思いませんでした。

 相応に剪定済のものだったのを、下手に時期ずれで幹きりをしてはいけない 。樹液が流れ落ちるのが止まらない。

 そのばあい、殺菌も考慮して、トップジンをつける