極小ベランダ栽培

狭いアパートの狭いベランダでの家庭菜園日記です。今はブドウを育ててます。

まちがった剪定

 さて、この状態で3月半ばになろうとしてました。

 ちょっと幹が長いかなと思い、10cmほど切りまして、誘導する柵の高さを超えないようにしましたが、切った幹から水が出てくるわ出てくるわで、驚きました。

 

 ぶどうの幹って、枯れたようになっているわけですが、実は、もうこの時期、樹液が活発に動き出しているそうで、剪定(枝切り)するのは、まずいそうです。

 剪定は、活動中止している冬にするそうです。

 

 困ったので、トップジンという薬を購入。

 黄色の木工ボンドのような薬です。

 

 しかし、それでも樹液は止まらず、毎日のようにつけてましたorz。