極小ベランダでブドウ栽培

狭いアパートの狭いベランダでの家庭菜園日記です。今はブドウを育ててます。

うぎゃー、いつの間にか発芽

 エリンギ、いつの間にか発芽(発芽っていうのか?)してましたー!。

f:id:berabudosai:20190302151254j:plain なんか気持ち悪い。。。

 1月下旬にホームセンターで、たまたま見つけたエリンギセット。

f:id:berabudosai:20190127163333j:plain

 2週間くらいで、と書いてありましたが、なかなか出てこなかったので、たまに霧吹きする程度で、ほったらかしにしてましたが、2月下旬にこんなんなってました。

 2月下旬は、数日雨の日が続いたので、見ることがなかったので、久しぶりに見たら、こんなになっていたというわけです。

 

 直射日光は避けるようにと書いてあったので、全てではないですが、色付きビニルで軽く覆っておりましたが、片側のみに生えているのは、多少の日光がかかっていた側となります。

 

 でも、店で売っているエリンギのような姿はしてないな。

 農家の育成方法を考えるに、農家の人の努力は素晴らしいものかと。

 

 モノづくりにはいろいろありますが、市場に流す農業も、モノづくりの一つ。

 適当に植えとけば、成長するとはいえ、売る以上は、相応の形や品質、味、見かけというのを気にする必要があるわけです。

 プログラミングも趣味の範疇であれば、中身はどうでもいいのですが、複数者での開発、あるいは多様なバージョンごとのパッケージ製品開発となると、相応の管理と相応のコーディングスキルが必要であり、自分以外も手を食わえる要素があるといった、第三者目線での開発を想定して、どれだけ注力注いでコーディングできるかが必要と私は経験上感じております。